parcoカード、楽天カード、ベルメゾンカード

Posted on

クレジットカードは、「年会費無料」をうたっているものが多いですが、結構「初年度のみ」だけだったりします。そのため、知らず知らずのうちに年会費を引き落とされていて、しまった!と思うことが何度かあります。作ってすぐは使用しているのですが、そのうち使わなくなり、解約するのも忘れて、年会費だけとられているパターンがあります。年会費払ったから、今年1年はまだ解約しなくていいかな、と思っているうちにまた1年が経ち、年会費をとられ…という、よくないサイクルに陥ってしまいます。きちんと管理していない自分が悪いのですが。
作ったときのポイントや特典等が魅力で、何枚も作ってしまい、結局よく使うのは1、2枚だけです。
一番よく使用しているのは、楽天のカードです。楽天で買い物をすることが多いので、カードを使用するだけでポイントが倍になったりするので、魅力的です。ネットショッピングは、カード支払いがメインなので、いまやカードなしには不便です。
ただ、現金での買い物とは違って、買った時にお金が減るわけではないので、これも管理をしておかないと、翌月引き落としの額が自分の思っていたよりも多かったりして、焦ることがあります。
学生の頃はよくパルコで買い物をしました。パルコカードでは、カード支払いしたものを店内で現金で支払えるシステムがあり、(今はあるのでしょうか?)翌月に引き落とされたりしたくなかったので、よく利用していました。

リボ払い地獄を抜け出すべきですよね